ジロリアン魂



福知山線事故 当時の支社長ら「不起訴不当」の議決(産経新聞)

 JR福知山線脱線事故で、運転士に精神的重圧を与える「日勤教育」が事故原因の一つになったとして、業務上過失致死傷容疑で書類送検され、不起訴になったJR西日本の橋本光人・大阪支社長(56)と三浦英夫・運輸部長(59)=ともに肩書は当時=について、神戸第1検察審査会は29日、「不起訴不当」の議決を公表した。

 議決は20日付。「起訴相当」の議決ではないため、法的拘束力を持つ「起訴議決」に至ることはない。

 2人については、県警が書類送検時に「刑事処分を求めない」という内容の意見を付与。神戸地検も「因果関係が立証できない」として不起訴にしたが、審査会は「再検討すべき」とした。

 申し立ては、事故で負傷した男性(23)が昨年10月に行った。この日は男性の母親(51)=兵庫県伊丹市=が記者会見し、「日勤教育がどれだけ運転士の心理的負担になるかを明らかにしてほしい」と話した。

 山根英嗣・神戸地検次席検事の話 「議決内容を検討の上、適切に対処する」

【関連記事】
「資料あれば報告書変わった」福知山線脱線で元事故調委員
「癒着体質」強い非難 事故調委の中立性疑問
JR福知山線で人身事故、3万8千人に影響 兵庫・宝塚
JR西歴代3社長「起訴相当」の議決要旨
脱線事故報告漏洩 JR西、ATS資料一部提出せず「脱線防げた事例」

試験管内で「体内時計」=細胞分化で発生−大阪大(時事通信)
<花巻市長選>大石満雄氏が再選(毎日新聞)
施政方針演説で首相「批判覚悟で思い切って」(産経新聞)
小規模局の監督・検査手法を検討=郵政見直し、民業圧迫に配慮−亀井担当相(時事通信)
普天間移設、法的決着も=官房長官が可能性に言及(時事通信)
[PR]
# by qnfopcdtlf | 2010-02-02 11:04

<缶飲料>岐阜産使い「静岡茶」表記…製造会社を行政指導(毎日新聞)

 岐阜県産の茶葉を使って日本茶の缶飲料を製造する際「静岡茶使用お茶煎茶(せんちゃ)」と表記したとして岐阜県は29日、同県各務原市の飲料品製造会社「大東乳業」に対し、JAS(日本農林規格)法に基づく行政指導を行った。同社の佐橋正張社長は県に「以前は静岡茶を使用し99年ごろ岐阜県産茶葉に変えたが、表示を変え忘れていた」と説明しているという。

 県によると、同社は02年11月〜今年1月6日、誤った表記の缶飲料約108万本を製造し、神戸市西区の飲料品販売会社「タイガー」に出荷。タイガーは近畿を中心に6都府県の同社の自販機約170台で販売した。

【中医協】重点課題のうち入院関連の改定案を提示−厚労省(医療介護CBニュース)
ジェムザールの乳がん適応追加を承認へ―厚労省(医療介護CBニュース)
普天間移設、地元拒否なら法的決着も(読売新聞)
iPhone使いフリーライター 小沢会見ネット中継に成功(J-CASTニュース)
仏様を守れ!「清水の舞台」からも放水(読売新聞)
[PR]
# by qnfopcdtlf | 2010-02-01 01:56

<夕張市>財政再生計画素案、住民に初の説明(毎日新聞)

 財政再生計画素案をまとめた北海道夕張市は28日、初の住民説明会を農業研修センター(同市沼ノ沢)で開いた。約20人の参加者からは将来の医療体制についての質問も出たが、藤倉肇市長は計画に理解を求めた。

 素案は、市立診療所の新築など新たな74事業を盛り込む一方、赤字を今後19年間で解消するとしている。赤字返済期間を昨年11月段階の30年から短縮するため、当初の87事業のうち共同浴場の維持補修など13事業の盛り込みを先送りしたことについて、藤倉市長は「夕張市の自助努力があってこそ、国や道に支援を求められる。(先送りした事業も)財源を調達して随時実現する」と説明した。

 参加者からは「市立診療所を新築するが、(病床などの)体制はどうなるのか」との質問が出され、市側は「病床がある診療所としてしっかりと地域医療の中で位置付けたい」と回答。このほか「(月給が)手取り13万円という市職員もいる。国や道に要望し職員も意欲を持って働けるようにしてほしい」との意見なども出された。

 説明会は各地域で計6回開かれ、市は最終的な計画案をまとめて2月中旬に開かれる市議会に提出する。【吉田競、堀井恵里子】

デフレ克服、日銀と協調…首相施政方針演説(読売新聞)
羽毛恐竜、カラーで明らかに=化石で色素を初特定−中国(時事通信)
五島沖・「第2山田丸」沈没 救命胴衣290キロ漂流 鹿児島・吹上町で発見(西日本新聞)
<陸山会土地購入>市民団体が小沢幹事長を告発(毎日新聞)
小沢氏なぜ家族名義に?原資4億円に残る疑問(読売新聞)
[PR]
# by qnfopcdtlf | 2010-01-30 13:00

参院予算委 鳩山首相「解散・総選挙を行う意思ない」(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は26日の参院予算委員会で、民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体を巡る事件に関し「捜査権を持っていない政党の調査では限界がある」と述べ、党独自の調査は実施しない考えを示した。西田昌司氏(自民)への答弁。荒井広幸氏(改革クラブ)が「国民の信を問うべきではないか」とただしたのに対しては「経済、雇用環境が厳しい。今は(衆院)解散・総選挙を行う意思は持っていない」と述べた。

 舛添要一氏(自民)は集団的自衛権について質問。首相は「集団的自衛権の行使は禁ずることになっている」と政府の憲法解釈を見直す考えのないことを明言した。舛添氏はまた、陳情の受付窓口を幹事長室に一元化した民主党の対応について「(国民の請願する権利をうたった)憲法16条に抵触する」と指摘したが、首相は「利権政治を排除したいというのが我々の発想だ」と否定した。【野原大輔】

【関連ニュース】
参院予算委:鳩山首相「戦って発言、撤回せぬ」
鳩山首相:施政方針演説の概要判明 「命を守る」がテーマ
鳩山首相:現行案排除せず 普天間移設、ゼロベースで結論
鳩山首相:参院選にらみ地方行脚開始 栃木で農園など視察
自民党:資金提供問題で鳩山邦夫氏聴取を検討へ

<足利事件>91年12月20日の県警聴取テープ(毎日新聞)
<足利事件再審>菅家さん「つらかった」 録音テープ再生(毎日新聞)
「怖さが先立って…」別事件での自白を菅家さんが説明 足利再審(産経新聞)
地域差考慮した医療改革のデザインを―産科婦人科学会(医療介護CBニュース)
日教組 きょうから教研集会 消えた「対決姿勢」 地方組織と温度差(産経新聞)
[PR]
# by qnfopcdtlf | 2010-01-29 00:02

ハイチ大地震 日本の専門料理店で募金 客から支援の声(毎日新聞)

 約300万人が被災したとされるハイチ大地震の被災者を支援するため、国内唯一とされるハイチ料理専門店「カフェ・ハイチ」(本店・東京都新宿区)が、募金活動を始めた。「商売でお世話になっているハイチのために力になりたい」と、首都圏7店舗に募金箱を設置し、集まった義援金はハイチ大使館(港区)に贈る。

 同店は74年、新宿駅南口近くにオープン。今では川崎市など首都圏に7店舗、札幌市に1店舗ある。店を運営する「ハイチ物産」(新宿区)の槍原(うつぎはら)光弘社長(64)は学生時代に札幌市のハイチ料理店でアルバイトし、同国の風物に魅せられた。卒業後、ハイチに渡り、日用品の貿易に携わった。帰国後に料理店を開店。店内ではハイチ音楽を聴きながら、ハイチ風のコーヒーやドライカレーを味わえる。歴代の大使も常連で、元大統領も来店したことがあるという。

 中米カリブ諸国のうち、キューバやジャマイカの料理店は日本国内でも多いが、ハイチはなじみが薄く、料理店はカフェ・ハイチの店以外ほとんど見当たらないという。

 募金のきっかけは、地震があった13日夜、来店したハイチ人の留学生が「店で募金活動はしないのか」と店員に尋ねたことだった。香りがよく苦みの少ないコーヒーを好む全国のファンからも「支援したい」と電話が相次いだという。店員仲間たちが「ぜひお役に立ちたい」と募金することにした。

 コーヒー豆などを輸入している現地のエージェントは音信不通だったが、16日に米国在住の家族を通じ無事が確認された。ハイチ物産の玉置進専務(64)は「陽気なハイチの人たちがあんなにショックを受けている姿を見るといたたまれない。外国の救援活動が行き届かない地域や周辺のスラム街などへの支援を手助けできれば」と話す。【小泉大士】

【関連ニュース】
ハイチ大地震:AMDA代表ら被災者支援に出発
ハイチ大地震:NGO「ハイチの会」ら募金活動 名古屋
ハイチ大地震:被災者救援で「外交戦」展開 米国や中国
ハイチ大地震:JICA医療チームが到着 本格救援開始へ
ハイチ大地震:米原子力空母が到着 救援本格化

菅、亀井氏はヤジ将軍? 閣僚席はまるで野党席(産経新聞)
「美しすぎる市議」藤川優里氏が登場 自民党大会(産経新聞)
遺体は兵庫の72歳女性=首締め刺される、殺人と断定−北海道警(時事通信)
安保改定50年で日米外務・防衛4閣僚共同声明(全文)(産経新聞)
<訃報>白石正三さん51歳=元プロテニス選手(毎日新聞)
[PR]
# by qnfopcdtlf | 2010-01-27 17:13


二郎の魅力をたっぷりと
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧