ジロリアン魂



3人に1人、うつ傾向=加害者家族「事件話せない」−初の実態調査、仙台のNPO(時事通信)

 3人に1人がうつ症状を訴え、7割が悩みを打ち明ける相手を求めている−。犯罪加害者の家族が抱える問題を明らかにしようと、初の全国調査を実施したNPO「ワールドオープンハート」(仙台市)が結果をまとめた。「人目が気になり外出できない」と答えた人も半数に上り、家族が置かれている苦しい現状が浮き彫りになった。
 調査は昨年12月から約100人を対象に実施。郵送によるアンケートで34人が回答した。困ったこと(複数回答)として、67%が「事件について安心して話せる人がいなかった」と回答。転居や職場を解雇された人は合わせて2割に上った。うつの症状を訴える人も多く、精神的負担の大きさがうかがわれる。 

プロバイダーに情報開示義務=ネット中傷書き込みで初判断−最高裁(時事通信)
鹿島施工のビルなど7棟、耐火性不足の外壁(読売新聞)
車41台、タイヤ100本以上に穴…金沢(読売新聞)
<子ども手当>支給まで2カ月 「対象か」「手続きは」市役所に相談殺到(毎日新聞)
雑記帳 「アキヒメ」で支笏湖の新ご当地グルメ(毎日新聞)
[PR]
by qnfopcdtlf | 2010-04-12 18:01
<< 迷走普天間どこへ…結びつき深い... 足利事件 菅家さん選挙権を回復... >>


二郎の魅力をたっぷりと
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧